2020年09月28日

今日はどんな私かな。

朝起きて、体の疲れが取れているって、とても嬉しいです。寝る前は眠いのもあってか体が重いし頭がぼんやりしてくるし。それが眠ると治っちゃうって、まるで魔法ですね。

この春から私自身も変化の時期を迎え、いつも以上に体の状態に目を向けるようになりました。昨日と今日は違う自分、と思って、今日の私を観察するように心がけています。

今朝も気分が軽く、無事お弁当を作れました。よし、畑に出かけるぞ!と思ったのですが、しらすを床に派手にこぼしてしまいました。あれ、と思ったのですが、次は塩の瓶を倒してしまいました。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月27日

糸のもつれ

干し栗で栗ご飯を作ると美味しいらしいと聞いて、小ぶりの地栗を買ってきました。1時間ほど水につけてから、茹でること40分。ざるでも乾かせるようですが、せっかくなので、食品用のたこ糸を買ってきて、糸を通すことにしました。

細めのたこ糸だったのですが、栗も小さいので、糸のよりをほどいて、1本を3本に分割。糸を通すのは1時間ちょっとで終わり、お皿の上に円形に並べ直したところまでは良かったのでした。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月26日

星を学び始めたきっかけ【編集済み】

数年来夜空の月が苦手でした。山の端の月や昼間の白い月なら、安心して眺めていられるのですが、煌々と辺りを照らす満月を素直に美しいと思えない自分が、不可解でした。苦手なら仕方ない、と思っていたところ、どんどん苦手が増幅されてゆきます。みんなが好きなものを苦手と思う私は、なんてひねくれてへそ曲がりなんだろう、と自分を責めてしまったのが拍車をかけたのかもしれません。一時は満月のお写真すら苦手になり、タイムラインに流れてくる月のお写真は左手で隠してスクロールしてました。

今年の春、月に色々な解釈があることを知り、俄然興味を惹かれました。今ゆるゆるながら、オンラインで学習中です。


続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術