2015年08月06日

久しぶりにコメダ

あ〜ちゃんセット86.jpg本当はアンデルセンに行きたかったけれど、近くには店舗がない模様。
次善の策として、久しぶりのコメダ珈琲さんであ〜ちゃんセットを頂くことにしました。
店舗によるのかもしれませんが、私の最寄り店舗ではオーダーの際にお願いすると、さくらんぼを外して下さいます。
前回両方外していただいたら、何だか寂しかったのでした。
今回は、悩んだすえ、ミニシロノワールのほうだけさくらんぼ付きでお願いすることに。
春からずっと、ご無沙汰でしたのに、ようやく立ち寄ることができました。
地元で心をふっとゆるめるひととき、しばらく持てていなかったのかもしれません。
今私の中で始まろうとしている何かがあり、無意識のうちに身構えてしまっている私がいます。
自分の内側も新たな出会いのひとつとして、傲慢にならず、卑屈になることもなく、心を開いて出会って行けたらと思います。
独り言を最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿

2015年08月01日

久々のグリーン車

グリーン車_s.jpg実家に帰省していました。
今朝は朝から快速に乗って鎌倉の森に行きます♪ 
帰省前のバタバタで、水分をとるのをすっかり忘れてしまい、熱射病気味になってしまいました。
3日たった今も、午前中は不調なので、やはりグリーン券かしらと。最初は値段だけ尋ねるつもりが流れで購入することになりました。
自分の席に安心して座っていられるのはとてもありがたいです。
総武線はお元気な年配の方が多い印象があります。ドアが開くたびに背筋のすっと伸びた方が若者のような軽やかな足取りで乗ってきて、つり革の下に立たれます。
こんなにお元気な方に席を譲るのはかえって失礼にあたるのではと思うほど、キリッとした凛々しい横顔。
悪いけどそんな年ではないから。そんな気配を感じる方にはなるべくお声をかけないようにして、もしかして?というボーダーラインの方にだけ、アイコンタクトでお尋ねすることも。
それでも皆さん遠慮気味なのか、実際に席を譲る機会はごくわずかです。

一番最初に席を譲られた時はショックなのかもしれないですね。私も余計なお節介にならないように、明らかに席を探してキョロキョロ辺りを見渡している方だけにしたほうがよいのかな。(もっとさりげなくスマートな形を心掛けます。)
もちろん私もいつもではなく、元気のある時だけ。
今日はそんな心配とは無縁なので、とてもありがたいです。今日はランチがわりの軽食も持ってきたし、祖母が買ってくれたピンクの水筒もあるし、嬉しいこと沢山!

先日受けた個人セッションの最後に、自分の感情を受け入れて整理できるようにする調整をしていただきました。この1週間ほどで、その部分のプロセスが進みつつあるように思います。
またこの部分も言葉に出来たら、と思っています。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿