2015年12月29日

自らを労わること

27日に一斉ヒーリングを終えて、28日の午前中をゆったりと過ごし、午後から帰省のお土産を買いに出かけたら、あっという間に夜になってしまいました。

今、身体に常に負荷がかかっている状態で、すぐにキャパオーバーになってしまいます。これだけカイ?と自分に突っ込みを入れたくなることも何度かありますが、これが今の私、と今の在り方を肯定するようにしています。

今年一番に諦めたのは大掃除。まるでいつもは立派な大掃除をしているような口ぶりですが、換気扇だけは毎年続けてきたのに、今年はお休みです。スィッチの周りだけちょっぴりやろうかな。

今回の一斉ヒーリングを終えて、一斉ヒーリング前よりももっと楽に今の自分を受け入れられるようになりました。これ以上の負荷をかけてしまわないように、楽しい用事をゆったりペースでこなしております。

先ほどHP上からお届けしている無償ヒーリング「慈愛のエネルギー」のお休みを再度HPで告知させていただきました。年末年始は自分のための時間をとるように心がけて、来年からの再始動に備えたいなあと思います。

あふれる前に立ち止まるを何度も自分に言い聞かせて自分自身を見直してみることで、思わぬところで自分自身に負荷をかけていることに何度もはっとさせられました。それを当然と思ってこなしてきた過去の自分にいたわりを届けるとともに、それはもう手放そうね、と優しく自分に言い聞かせた12月後半になりました。もしかしたら、この部分が一番の自分自身へのギフトになったかもしれません。

12月27日の慈愛のエネルギーをお受け取りくださった皆様、皆さまの存在感と交流させていただくことで、たくさんの学びをいただきました。貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。

皆さまが穏やかな年の瀬を迎えられますように、新しい年を喜びを持って愛おしんで行かれますように。
10月26日ニンジン初収穫中.jpg
最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記