2016年01月04日

今年はもっと力を抜いて

3日夜に千葉から戻ってまいりました。嬉しいことも心細いこともたくさんのお正月でした。私ではない方の人生を丸ごと感じる。相手のことも自分のことも丸ごと尊重してゆくこと、いつも上手には出来ないけれど、落ち込んでよれよれになるのも貴重な経験ですね。

昨年から縫いかけのスカートをチクチクして、夕方には今年初のスーパービジョンを受け取らせていただきました。

もう既に受け入れている私自身をもっと素直に出してゆくこと。そのほうが、周囲の方も安心すると思いますよ、とアドバイスをいただいたのですが、いつの間にか萎縮が初期設定に組み込まれたような日々になっておりました。オンオフへのアドバイスも教えていただいたので、今の私をしゅるっと受け入れてゆこうと思います。

ガーベラ.jpg

今月も焦らず急がず、目の前のことを一つ一つ見つめてゆこうと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記