2016年04月13日

先走りする自己嫌悪

ふと目にした文章で、ああこれは私にも当てはまるかもしれない、そう思って身を引き締めることまではよくっても、胸が切なくなって、自己嫌悪一歩手前位までどんより落ち込んでしまうことがあります。

我ながら妄想が先走ってるなあと思うのですが、自分でもなかなか気持ちが切り換えられなくて。

先日も寝不足の日にどんより落ち込んでしまったら、食欲まで無くなって、車の運転が大丈夫かな?と心配になるほどに。もし無理だったら帰り道は誰かに送ってもらおう。そう思って普段夕方には飲まないようにしている珈琲を飲んでお出かけしました。

無事用事を済ませた帰り道、ああ、自分の回転数が変わったんだなあとふと思ったのです。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 散文シリーズ☆