2016年05月26日

自分の真の喜びとは

いつからだっけと振り返ってみたら、5月が始まったころから体調が思わしくなかったです。
寝込むほどの症状はたいてい1日、半日で消えてしまうので、それほど深刻にとらえていなかったけれど、ゆるゆる忍び足で回復しつつ、まだ無理がきかない、そんな日々がまだ続いています。

火曜日にスーパービジョンを受け取らせていただいたら、「○○ですね。」とアドバイスをいただき、あああやっぱりそちらか〜、と改めて自分自身の問題と向き合っています。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記