2016年06月04日

臆せず楽しむ 福井6(完結編♪)

福井からの携帯投稿の完結編、30日早朝に下書きしたものを帰宅後まとめたものです。

29日の午前中に自身の喜びを最大限に尊重して味わう24時間を過ごす、と自分に言い聞かせました。

テンションMAXだった夕方までは良かったのですが、福井に戻って来て、さあ夕御飯という頃から少し欲張りになってました。

あれもしたい、これも出来ると手を出そうとした為なのか、しゅるしゅると電池切れ、ベットに腰かけたまま20分近くぼーっと何もせず過ごしてしまいました。

冷たいおそばが、疲れ気味のお腹には少し重かったのかもしれません。しかもミニカツ丼とのセットでお願いしちゃったし。まだふわふわしているなあと、11時頃には就寝したのですが、まだ興奮が収まっていなかったようで、2時15分に目が覚めてしまいました。

朝の光で5時ごろ目が覚めることは何度かありましたが、流石に2時代は今年最早。肉体の私が自覚できている以上に緊張感と高揚感が深いところで続いているのだなあと、自分を少しなだめるべく、横たわりながら携帯でブログを打ち込んでおりました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記