2016年10月30日

優しさを感じて気付いたこと

最近ちょっと自分に優しくなれたかも。失敗する自分を柔らかく受け入れられるようになれたかも。そんな浮かれ気分な私がゲシュタルト崩壊する出来事に出会うことができました。

きっかけはほんの小さなことなんです。しかも相手の方のご厚意や優しい心遣いを幾重にも受けていたことが多方面から重なってきて、つつつ。。。と小さなつまづきが偶然重なることでいつの間にか思い上がっていた自分自身が露呈したことに動揺してしまったのがきっかけでした。

謙虚であること自体を目的としないように、自分自身を客観視することで見えてくる自分自身をしっかり自覚することで、弱さ至らなさを見つめてゆこう、という心構えでいたつもりが、いつの間にか慢心が思いもかけないところにはびこっていました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記