2017年02月08日

自分の資質を生かして行くこと

大きく体調を崩すことがないのは、きっと良いことだと思うのですが、風邪の二歩手前位の症状がゆるく続いています。今朝は暖房が利いた部屋の中でも体が冷えていて、久しぶりにホカロンを張ってもまだ物足りず、先ほど湯たんぽを沸かしました。ゴミ捨ての際に羽織ったキルティングコートを脱ぐ気になれないのは、身体が熱を欲しているのかもしれませんね。

先週のスーパービジョン以来、自分ってなんだろ、というあたりにずっと向き合い続けています。自分のことって自分ではよくわからないので、信頼するスーパーバイザーさんに言葉で解き明かしていただけるのは、本当にありがたい。受け取った言葉を自分自身と照らし合わせてゆく作業をずっと続けていた気がします。

趣味的にスピリチュアル的なものを消費していた日々を経て、自分自身を癒すためにワークの伝授を受けて間もなく、道行く人の光の側面がそこにあるものとして感じられるようになりました。今思えば、オーラ視などとはまた違う階層につながったのかなぁと思います。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記