2017年12月16日

自分の生をいきること

自分のことって、まだまだ分からないことだらけ。今日のスーパービジョンの中で、また新たな自分の姿を何度もご指摘いただきました。

書きたいことがたくさんあるので、ひとつだけ。

私自身を、肉体を持って生活する私という一人の人間を尊重すること。私の全てを受け入れたまま人間として生きてゆくこと。

今まで他のの方の光は感じてきましたが、自分の光の側面を今までとは違う形で向き合ってゆくようです。輪郭が以前よりクッキリした旨、ご指摘いただき、嬉しかったです。

毎瞬変化してゆく私自身を第三者的な視線で客観視するのではなく、私全部を可能な限り受け入れた上で人として生きてゆくこと。生きるって本当に素晴らしいなあと思い返しながら実感しています。
コーヒーブレイク.jpg
今の私に必要な叡智をおろしていただいたので、近いうちにモニターワークとしてご案内させていただきます。まずは私自身がしっかり受取らせていただこうと思います。
年の瀬のお忙しい中、ご訪問くださり、ありがとうございました。
感謝を込めて。
posted by e-aprico@杏の木 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記