2018年01月15日

「苦手」なことって宝物

苦手なことがたくさんあります。自分のチャネリング能力の在り方もとても苦手で、「正解」的なモノがシュッと来てしまうことがあるので、「私が知りたいのは正解じゃない!」と自分自身に逆ギレしてみたり。こんなのヤダ!って一人ぷんぷん怒ってます。最近あまりなくなってきて、ほっとしています。

(何だかこんなこと書いて大丈夫かな?って思いましたが、共感していただける方があるかもなので、削除せずに残しておきます。)

「優しい人」って思われちゃうことが、ずっと苦手だったのですが、どうしてこう思われちゃうのが苦手なのか、自分の中でずっと謎でした。内省して解き明かして行けばよいのに、あまりに苦手すぎて、そのことを内省することすら苦手だったようです。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記