2018年10月25日

まだ「普通」を目指してる私がいる

この数日、ときおり土砂降りのスコールのように「無力感」がやってきていました。
「何かのライトワークを無意識下でやろうとしているのかな?でも私はシャーマンじゃないし。」と一人の人間として遊ぼう、楽しもう♪と心がけていたのですが、自分自身が心地よく過ごせる場をちゃんと追求していって、という辺りから目をそらしてきたなあと気づいたのが、つい5分前。

いつの間にか、欲張り欲張りな自分になっていて、あれもこれもと欲張ってしまっていました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記