2019年01月24日

穏やかな葛藤と

何だかうまく動けない、思考が堂々巡りになってしまう、痛いところもかゆいところも無いので、これ位なら普通かな?と思っていたら、「葛藤」でした。

あんまり穏やかすぎて、もうちょっとで見過ごすところでした。なんて控えめな。。でも身体への負担も心理的な負担も少なくってすんだので、こんな穏やかな葛藤とのご縁がいただけたことは感謝なのかもデス。

葛藤の内の一つはサイキックサージャリーを提供するコトへの抵抗です。こんなに楽しいのにお金をいただくなんて。とお仕事としてエネルギーワークを提供するきっかけになった時のトラウマが再浮上してきているようでした。昨日は珍しく天使さん的なエネルギーの方が慰めてくれて、「どんなに楽しくっても、勝手にやっちゃダメでしょ。自分が受取る側だったら、どんな気持ち?ね、自分のことも大切にしてね」とむずかる小さな子をあやすように、懇切丁寧に励ましてくれました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記