2019年03月19日

一歩目は小さい方が良いのかも。

一歩目は小さい方が、先ほどふっとこんなフレーズが浮かんで、何だか嬉しくなって一人唱えておりました。

このところ自分を「ストレス状態」に知らないうちに追い込んでしまっている、のかも?と感じることがあって、自分の身体の中を内観することを時折続けておりました。内観とかいっても、緊張しているところ、こわばっているところを探して、ゆるっとさせてゆくという感じです。私は心臓周辺とか、頭頂部の辺りがきゅっとなりやすいようで、日に何度か気にかけて過ごしてます。お腹いっぱいの量が人によって違うように、私にとってはこれらの場所に負荷がかかりやすいのかもしれません。

変化して行きたいとの願望もあったのですが、自分の身体の状態が、無理を重ねた後のように感じられたので、まずは身体と気持ちをゆるめることを最優先することにしたのでした。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記