2020年03月05日

塩と茶筒と

昨夜から何だか眠くって。今朝も目覚まし5分前に目を開けたのですが、いつもとは違う感じで寝ぼけてました。お弁当の卵焼きのために塩味を付ける場面のはずが、茶筒を手にとって、蓋を開けて、茶さじを手にとって茶葉をすくったところで、『はっ!』と我に返りました。塩と茶筒。色も形も全く違うのに〜。卵を割り入れる前でしたが、一歩手前で気がついて良かった〜。

道ばたで眼鏡を落とすとか、歯ブラシを落とすとか。うっかりは慣れていますが、お茶筒と塩の瓶を間違えたのは生まれて初めて。。まだまだ未知の失敗ってあるのだなぁと自らの可能性の新たな地平を感じています(←ちょっと違う。。)

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記