2020年03月31日

ぴったり一時間

図書館の本、せっかく読み終わったのですが、ちょっと難しくって、全体像がつかめずにいました。

でももう期限だしお返ししなくちゃ。でも素敵な文章があちこちにあって、このまま返却するのはもったいないなぁと思い、好きな文章をICレコーダーに録音してみることに。

小学生の頃から感想文も要約もずっと苦手でした。でも気に入った部分を抜き出してみたら、楽しいかも。と気軽に始めたのですが、これが意外に面白くて!全部を読み上げるつもりはなかったので、どこが良いかしらと読むと、ただ文章を追うよりも頭に入ってくるのです。(あくまで当社比。。)しかも声に出して読むのは、文章の流れをきちんと把握して読み上げないと、詰まってしまったり、読み間違えたり。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記