2020年06月01日

「ハタケ話」サトイモの新芽

6月が始まりました。実は先月とは違う部分で気持ちがしずんでいて、今とココの感触を繰り返し味わっています。今、私の中で取組中の課題があるようで、その流れを大切に見守っている感じです。

今日は身体の微調整があったようで、お家でゆるゆる過ごしました。夕方になって、受け付けたばかりの苗のことを思い出し、畑に出かけました。思い出して良かった!

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ農園