2020年07月02日

石の壁ドーン、あるいは内なる抵抗

何を書こうか、パソコンを開いたまま、腕を組んでおりましたが、ふと思い浮かんだ話題のことを考えていたら、ぞろ目の時計を見掛けてしまいました。13:33、これはこの話題でゆけ。。と後押しをしていただいたのでしょうか。

5月、6月がようやく終わり、少しずつ自分の今の生活を受け入れられるようになってきました。スーパーバイザーさんにお手伝いしていただきながら、身体の調整もすすみ、少し一段落したところです。

でもまだ、気持ちの整理が付いていない箇所があって、それはつい自分のことを後回しにしてしまう性癖です。この辺りにまだ取り組む課題が残っているようで、なかなかはかどりません。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記