2020年11月04日

小さな小骨のように

昨日は夜10時にやってくる睡魔の波にざっぱーんと流されるように、いつもより2時間ほど早く眠りにつくことが出来ました。屋外作業があったし、これで疲労回復だ〜、と喜んでいましたら、いつもより早い時間に目が覚めてしまいました。

まだ辺りが暗い頃でもあり、どうしようかな?と布団の上に座ってぼんやりしておりましたが、2度寝出来そうにありません。4時をまわった頃のようだし、起きてみようかな?と台所で籠の続きを編むことにしました。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記