2021年05月13日

他者と出会って、自分を感じる

人はそれぞれ違う人生を歩んでいる。頭では分かっているつもりでも、つい、忘れてしまいがちです。時折、他者が、ぐぐっと、クッキリした輪郭を持って、向こうからやってくる時があります。、最初は、呆然としてしまうのですが、ああ、これが他者なのだな、とようやく認識できるようになりました。

潜入感なく、平等に接したい。私の中では、そんな思いがあるとしても、実際にリアルな人間関係だと、どうしても、価値観の相違が、出てきてしまいます。そんな中、どのように、「私」でいるか、それが、日々練習なのだな。とようやく気がつくことが出来ました。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月12日

当たり前にせずに

久しぶりに、乗り物酔いを経験しました。昨日の小さな出来事から、現実の新たな様相を垣間見ることが出来たので、その部分にアプローチしていたのかもしれません。

人の心の奥深さの一端に触れることが出来て、後になって思えば感謝できるのかも。今はまだ少しだけ、複雑な心境です。キッとよい方に、展開すると信じて。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記