2017年02月10日

ご案内文に時を忘れて没頭したというお話&訂正箇所のご案内


本日2つ目の投稿です。
2月18日に一斉ワークを行います。方向性は先月末に決まっていたのに、自分の中に落とし込んで、言葉にしてゆくのに、1週間。もうおおよそ言葉にできたなぁと思ってから、石油ファンヒーターが延長を3回お知らせする位うんうん悩みました。

悩むというか、あまりにあっという間に時間が過ぎてしまうのに、びっくり!という感じです。今朝もようやっと更新を終えて、小一時間ネットチェックをぼんやり行った後だったのに、洗濯物を干そうと立ち上がったら、まっすぐ歩けなくなっていて、我ながらびっくりしてしまいました。



よろよろと洗濯物を干しながら、タイトルを反省。昨夜お風呂の中で思いついたときはテンションが上がって嬉しかったのに、自分自身へのネガティブ評がどんどん浮かんできて、(セルフネガキャン)どんより落ち込んでしまいました。

でもでも、落ち込んだ時はチャーンスという趣旨の一斉ワーク。なにより私自身のセルフワークを深めて、当日より良いワークとしてご提供させていただくために、今朝から何度か自分への調整がてら、いろんなパターンを試してみています。午後にはラジオのバレンタイン特集の曲がツボにはまってしまって、部屋の中で一人踊ってました。音楽を上手にご紹介くださる方のお勧めを聞いているうちに、先入観なく音楽と向き合うのが、だんだん楽しくなってます。知識も経験も少ない分野なので、ちょっとした発見がとても楽しいです。

先ほど、説明不足の箇所を見つけたので、さっそくご案内文に加筆させていただきました。

ご自身の調整やヒーリングがご自身でお出来になる方、というのを参加条件とさせていただいていますが、自分で調整を行えるのか少し心配、というかたも、ほかの条件に合致している方で、必要なら有料バージョンを追加することの判断をご自身で行える方でしたら、お申込みいただけます。

今回は一斉ワークとしてのご提供になりますので、個別にご質問いただいたとしても、もしも心配なら有料ワークにお申し込みください、という旨の一般論しかお伝えできないかと思います。

ご質問をFAQの形で一つの投稿にまとめてみようかと思います。

タイトルのイメージがちょっと毛色が変わった感じで、2の足を踏んでいる方もあるかもしれませんが、「覚醒」というテーマが気恥ずかしくて、ちょっと覚醒色を薄めたくなって、ポエムに走ってしまいました。ワーク当日までには気恥ずかしさを少しずつ払拭してゆこうと思います。自分自身の資質なので、受け入れてゆかなくちゃ。
早速にお申し込みくださった方々のおかげで、とても嬉しく、心強いです。分かち合えることの喜びをかみしめております。
ワークはとても素敵に仕上がってますので、ご縁のあります方にお届けできますように。
光と大地のマリアージュ.jpg
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



posted by e-aprico@杏の木 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178723538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック