2017年08月18日

入れ替わり立ち替わりマイブームのなみはくる。

先月末から今月頭にかけて、「嫉妬」という言葉がキーワードでやってきておりました。

嫉妬までゆかなくとも、いいな〜って思ったり、うらやましいなって思っちゃったり。薄いのから濃いモノから、双方向での感情のうつろいを眺めておりました。

さんざ迷って、「眺めて」って書いちゃいましたが、味わうでも無し、我が身に引き寄せて追体験するのにも似ていて。自分の中にたくさん素材があるので、その部分で味わうことでも味わいきれないのは幸せといえるのかもしれません。嫉妬の炎って言い方がありますが、初期対応が肝要なようで、ああもしかしたらこの感情はこれから嫉妬に育ってゆくのかもなあと思ったら、その時点で自覚してしっかり味わい尽くせたらと思っています。まだまだ難しいけど。でもガンバル!

「嫉妬」か〜。ああ重かった、とおもったら、次のマイブームは「視野の狭さ」でした。
これは自分の内側にあるモノを自覚できていなくて、自覚できないって、「どれだけ視野が狭いのか!」と慌ててマイブームになるくらい取り組むことにしました。意図的にそちらのことを考える時間を増やしていった感じ。

何かを観察しようと思うと消失点が生まれてしまうのだから、今の自分が何に重きを置いて、どの立場から対象を観察しているのかにたいして自覚的である、ということが、どこまで出来ているのかなのかしら。

「価値観」や「常識」というものが人によって異なることに無自覚な場合、自分の中で感じた判断を絶対視してしまうのでしょうか。私もこの部分に自覚的でありたいと願ってはいるのですが、自分の正しさに固執する方にうまく寄り添えないというのは、まだまだ内省が足りないのだなあと反省中です。

お盆中の帰省時には自分の内側を養うことに多くの意識を向けるようにしていました。まず内側を満たして、それから動いてゆく、というのをいつもの3倍増しくらいに心がけていたら、前回とは格段に疲労度が違ってきています。ああこの方向で良かったのかもなあと胸をなで下ろしております。

今高次元意識で何か作業中なのか、ぼんやりとうっかりが多く、しばらく車の運転は控えることにしました。今日のブログもまとまりのない内容ですが、近況のご報告まで。
maccya.jpg
最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180695651
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック