2017年09月18日

HP開設から10周年です。

投稿タイトルの通り、10年前の今日、手作りのHPを立ち上げました。ヒーリングファシリティターを名乗りだしたのもこの頃です。

有料ワークを提供するために、というより、無料で勝手にワークを行ったりしないように、と自分への戒めも込めて、HPを作った私。そもそもの動機が後ろ向きでした。

「なみさん、このHPは全力で『来ないで〜』っていってるわよ」とご指導の際にご指摘いただいたことも。今でも見つかってしまったらどうしよう、という思いは心の片隅に残っているのかもしれません。

私自身が思い描いている自己像と、ヒーラーとしての私を見てくださる方が思う『杏の木』のイメージとの間にどうも差異が生じているようで、何をどのように受け入れてゆけばこの溝が埋まるのだろう、と試行錯誤を続けてきた気がします。

その努力の方向性がようやく見えてきたのは、今年に入ってからでした。ヒーラーと名乗るのがいやでわざわざヒーリングファシリティターと一見偉そうに響いてしまう名前を名乗ってまで、クライアントさんと同じ地平に立とうとしていた私。でも、ヒーラーという属性に過剰にこだわってしまっていたことにようやく気がついたのでした。

人として自分の価値を一段低く見ていて、ヒーラーという技術を持って初めて、クライアントさんと対等に立てる、と心のどこかで思っていた私。欠損した部分をヒーラーになることで埋め合わせが出来る。ヒーラーとして役に立てて、初めて一人前のニンゲン、という意識が内にあったようで、しかもそのことに無自覚だったのでした。

息をしているだけで、たとえ、息を吸うことすら遠慮がちになってしまったとしても、心臓が動いているだけで、私はきっと何かの役に立っている。心細くなる度に繰り返し自分自身に言い聞かせてきた私。上記で書いたような自己分析ができるようになったのは、この文章を書いている数分前のことでした。それまでは、心臓が動いているから大丈夫、と呪文のように繰り返していたっけ。

今日は10周年だけあって、様々に祝福をいただいております。まずは自分の身体をいたわろうと思い、朝から栗ご飯を炊いて、午後には地元の温泉に出かけてきました。ずっと滞っていたHPも少しだけ更新できたし、新しいワークも告知できたし、実はこの2日間、よく頑張ったのかも!エライぞわたし☆

もうじき18日も終わってしまうので、今日はこれくらいにします。
一斉ワークや新しいワークも告知を開始しましたので、よかったらHPをご覧になってください。

今日の残りの1時間はゆるっとして過ごそうと思います。
カーテンとベッドライト.jpg
最後までお読みくださり、本当にどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181033482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック