2017年11月22日

11月22日、一斉ワーク最終日です&近況少し

〜〜本日最終日!11月22日までレムリアの光の柱をおろす無料ワークを遠隔一斉ワークを開催します〜〜
11月22日夜、レムリアの光の柱をおろす無料ワークを行います。開催時刻は22時〜23時まで、お申し込みの締め切りが22日21時までとなっております。無料で開催するワークになりますが、真摯に行わせていただきます。ご縁がある皆様に届いて行きますように。
<以下近況を少し>
明日の早朝、長野の自宅を出発して、新潟からフェリーで小樽に向かいます。前回の投稿で『道東』の旅、と書いてしまったのですが、正確には函館方面に行くので、道南になりますね。北海道南部の地図を何度も見ている内に地図の右側にあるから道東。。という安易な発想に結びついてしまいました。。北海道は初上陸なので、いまからドキドキ楽しみです。旅の準備を進めつつ、その前に告知や事務作業を進めて行こうと思っています。


先日綿シフォンのワンピースをようやく縫い上げることが出来て、心がしみじみ落ち着いて参りました。
前回ベージュで塗ったモノを、今回はブルーグレーにしたら、どことなくよそ行き感が漂っておりまして。袖を通すのを躊躇してしまいました。ようやくえいっと試着して、何だかなじんでない感をひしひしと感じつつ、形になるまでの苦労をしみじみ思い返しちゃいました。元々器用ではないのに、薄手の柔らかい生地を接着芯なしでしあげるとかいう無茶。もう無理かもしれないと何度思ったことか。(←おおげさだけど実感です。)

上半身をおおよそ縫い上げた辺りで放置してしまったのですが、他のモノを仕上げたりして、プチ達成感を何度も味わって勇気をかき集め。失敗してもわたしのものだし大丈夫、と自分に言い聞かせながらようやく重い針を手に取りました。今でもちょっと手の届かない感があって、高嶺の花を見上げる様に、このワンピースが似合う自分になれるようにと思い描いております。

最後に告知をひとつ。袴作成を告知させていただいておりましたが、11月末で一度締め切らせていただき、それ以降は袴の試着会用の縫い物をすすめて行こうと思っています。誰かのために縫う、というプロセスはとても重くなってしまう様なので、できあがったモノを気に入ってくださった方に寄り添う様に手直しさせていただく形で、ご提供させていただく予定です。

一斉ワークの告知も只今準備中です。まとまりましたら、ご案内させていただきますね。

それでは、本日の一斉ワークにお申し込みくださいました皆様、今までの一斉ワークにお申し込みくださいました皆様、こちらのブログを見守ってくださる皆様、本当にありがとうございます。

どうぞ週後半も良い日々を過ごされます様に。
posted by e-aprico@杏の木 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181644193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック