2017年12月04日

HPにて一斉ヒーリングをご案内中です&慈愛のエネルギーへの思い

〜〜杏の木のHPにて慈愛のエネルギーを期間限定でお届けしております〜〜

12月10日迄の間、HPの慈愛のエネルギーのぺージから無料ヒーリングをお届けすることにいたしました。

HPの該当ページをご訪問いただくことでお受け取りいただけますが、もっとしっかり受取りたい方のために、一斉ワークも同時開催させていただきます。

こちらも慈愛のエネルギーのページよりお受け取りいただけます。
12月10日の夜23:00〜24:00の間で完全遠隔ワークとしてお届け致します。
直近のお知らせで恐縮ですが、気になる方は是非HPの慈愛のエネルギーのページをご訪問ください。

以下に少し思うところを書いてみます。
何度かお休みしつつ、足かけ8年以上になるでしょうか。慈愛のエネルギーをHP上よりお届けして参りました。2007年秋から私と共にあるエネルギーで、エネルギーワークを通してクライアントさんと交流させていただく中から、生まれてきたエネルギーです。

エネルギーワークモードの私にはどのクライアントさんも美しい光の存在として感じられます。その光のそのもののような方々が『哀しみ』や『せつなさ』といった人ならではの感情をご自分のモノとして身にまとっていらっしゃる様が感じられる様になり、とても驚いてしまいました。

持っているのもせつないだろうし、手放さなければならないと思うこと自体が重荷になってしまう様な。効率だけを考えたら、もう必要ないようにもうつってしまうモノであっても、ご自身にとっては身体の一部の様に大切なモノである。ご自身がまだこれは私の一部である、と思っている間は、それがその方の人としての在り方なのだ。そう理解できる様になってきたのは、ごく最近のことである様に思います。

今目の前にある方の在り方が最善と思う選択を積み重ねた蓄積の上にあること、その方の独自性の表現としての在り方が人によって異なっていること自体が豊かさである。最初は観念的な理解でしたが、少しずつ、独自な表現自体の持つ『豊かさ』の奥深さが少しずつ見えてきた気がします。

今回の一斉ワークはHP上でのご案内なので、お申し込みも難しいし、あまり多くの方の目に留まることも少ないかもしれません。でも、今私自身が、今の私を深く肯定したくて、慈愛のエネルギーを必要としているようです。私が『慈愛温泉♪』でも入ったつもりで、ゆったりたっぷり受取らせていただくことで、もし、このタイミングで、このエネルギーを必要としている方があったら、お届けしたいと思い、この企画をご案内することに致しました。

貴重な機会をいただけていることに心から感謝します。

〜〜一斉ワークと無償ヒーリング同時開催♪杏の木のHPにて慈愛のエネルギーを期間限定でお届けしております〜〜

船一艘552×384.jpg
写真は先月旅行で立ち寄った函館の海の写真です。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181749478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック