2018年01月11日

一つ、そしてまた一つ

前回のブログの登校後、しばらくぼんやりしておりましたが、一日ラテを回避しましたら、ゆっくりと復活して行きました。ちゃんと「衝撃」として受け取れたのが良かったようです。

今朝も、ちょっとへこむ出来事があったのですが、今こそカフェラテ!とふわふわの泡で自分をちょっと甘やかしてみました。こんな時は感謝しなくちゃとか思わないで、自分の感じ方を大切にしたらいいよ、と自分に何度も言い聞かせて、ようやくお昼頃ニュートラルに戻れました。

ぼんやり眺めていたSNSで一粒万倍日のことを知り、せっかくだから一つずつ、と思って、動き出してみました。



先延ばしにしてきた用事が片付いて行くことで、一つ、また一つ、とほんの少し心が軽くなって行きました。不器用だって、失敗だっていいじゃないか、と何度も自分に言い聞かせたのもよかったのかも。自分自身の焦りやぎこちなさも、よしよし、と柔らかく受け止めることができました。

午後にはずっと気に掛かっていたKさんの一斉ワークにお申し込みが出来たし、ご案内ページから流れるエネルギーに既に癒やしをいただいてしまって。

そんな柔らかくなった心で、お仕立てをご希望してくださる方向けのお問い合わせフォームを作成しておりました。今日の公開は間に合いませんでしたが、近日中に必ず!

先ほど片付けモノをしながら、以前色鉛筆で心を躍らせていた頃の落書きが出てきました。懐かしいけどもう捨てぢゃお!と思ったら、裏面に「超越する霊力」の書き抜きが。昨年秋の遠隔ワークのご報告ブログの文章に心動かされて、その一部を書き留めておいたメモが出てきたのでした。

リーブスブログ、2017年11月5日の「霊力の泉」イシス神殿での儀式とワークのご報告より一部引用させていただきます。
イシスは生と死の間で人生に向かい合う人間に、「超越する霊力」として、私たちに本質的に宿命づけられた力の覚醒を約束する女神です。癒やしによる覚醒、運命の超越。

https://leaves-blog.com/2017/11/05/%e3%80%8c%e9%9c%8a%e5%8a%9b%e3%81%ae%e6%b3%89%e3%80%8d%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%82%b9%e7%a5%9e%e4%ba%8b%e3%81%ae%e3%81%94%e5%a0%b1%e5%91%8a/

短いですが、とても深い内容の込められた文章で、私は今もまだかみしめ中です。鉛筆書きのメモを読み返し、文章を入力している内に、自分がどの辺りに心惹かれたのか思い出してきました。

霊力とか力とか、私が当時苦手としていたワードが並んでいたのですが、霊力、という言葉への偏見がとけていったのと、「本質的に」ということばに、強い衝撃を受けたのでした。

自分の中で棚上げになっていた問いに不意に答えを与えていただいたような、思わぬ角度から光が届いたような。メモにして手元に置きたい!と思わず思ってしまったのでした。
麻のカーテン.jpg
ここまで書き上げたら、どなたかからサポートをいただいているようです。
今日はここまでをご報告して、一度投稿させていただきますね。

とりとめのない文章を最後までお読みくださり、本当にどうもありがとうございました。

感謝を込めて
posted by e-aprico@杏の木 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182117927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック