2018年03月12日

一斉ワーク御礼&レムリアの光の柱私見

〜〜3月7日から11日までレムリアの光の柱をおろす無料ワークを開催させていただきました^^〜〜
一斉ワークを急遽開催させていただきました。当日に告知という無謀なタイミングにもかかわらず、目に留めてお申し込みくださいました皆様本当にありがとうございました。

レムリアの光の柱について私が思うことは、受取る方のペースやリズムをとても尊重してくれるワークだなあと言うことです。体感等はなくて当たり前、と思っていただいても良いかもしれません。劇的な変化を期待してお申し込みくださった方ほど、あれ?なんかあっけなく終わっちゃってよく分からなかった、と思われるのかもしれません。(そのような感想が届いたのではないので、あくまで妄想ですが。。)

無料で可能な範囲でお届けするワークがどのようなきっかけになり得るのか、私見を少し綴ってみます。
レムリアの光の柱はワークを伝授してくださった仲裕美子さんのリーブスブログの中でも描かれていますが、ミクシー内での遠隔イベントの中で使用された物です。
https://leaves-blog.com/2016/10/27/%e3%83%ac%e3%83%a0%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%ae%e5%85%89%e3%81%ae%e6%9f%b1%e3%81%a8%e3%83%ac%e3%83%a0%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%ae%e6%9f%b1%e5%b7%ab%e5%a5%b3/
このワークをお受けいただくことで、レムリア的な在り方のエッセンスの一つを体験していただくというか、受取ってくださった方の中にあるレムリア的な物が共鳴して行くように思います。

音波の世界で例えるとわかりやすいかなあと思うのですが、様々な音波の中で、人間の可聴域のものが通常知覚できる音です。目の前で音叉を鳴らして響いて行く波動があなたの身体の中に共鳴して行くように、レムリア的な在り方にあなたの身体が共鳴してくださった、そのことが私にとっては何より嬉しく喜びです。

あれ?どんなだったっけ、と思われる方、是非上記リンクに上げた、リーブスブログのレムリアの光の柱の投稿を再度お読みになってみてください。私も先ほど読み返して、再度発見がありました。

レムリアの光の柱をおろす無料ワークは有料セッションとは切り離して開催しております。通常の一斉ワークの場合には有料版があったり、無料であってもフォローセッションをオプションとしてご提供させていただいたりするのですが、レムリアの光の柱をおろす無料ワークはこちらのみ単体でご提供させていただく予定です。

今月中に再度ご案内出来たらなあと思っておりますので、今回を逃してしまった方もご縁がありましたら是非次回ご参加くださいませ。
スィトピー.jpg
最後までお読みくださり、ほんとうにありがとうございました☆
posted by e-aprico@杏の木 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182655061
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック