2018年04月03日

一斉ワーク御礼&いったん水を抜いてみた

レムリアの光の柱をおろす無料ワークドラゴンシャーマンの一斉ワーク、ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。

私もドラゴンさん達と旅に出ていたようで、少し長めに土曜日夜くらいに帰ってきた気がします。帰ってきた後の統合で少しブルーになる期間があり、『自分をもっと満たしたい、満たさなきゃ』という切なさが何度かこみ上げてきたりしていました。これはいったん空っぽにしよう!とお風呂の排水栓を抜くみたいに、したから手放して行くワークを自分に行ったら、どうやら落ち着いてきたようです。

もし、ワークの後何かスッキリしない方など、何かありましたら、どうかお知らせください。真摯に対応させていただきます。
最近スーパーバイザーさんからいただいたお題のことをあれこれ考えて、いつも以上に高次元領域が忙しくなっていたようです。月が変わっての虚脱感はそのプロセスが一段落した安堵感もあるのかな。

今もこのときの学びを自己分析して、セルフワークしてみました。そっか!この当たりが引っかかってたのか〜。

情報収集の過程で何度かショックなことがあり、世界の深淵(←やや大仰)を垣間見たような気分になってうまく自分の気持ちを整理できずにいたのです。ようやく自分を客観視できるポイントまで歩いてこれたのかな。よくやったよ自分。

いただいたお題のことは項を改めて書いてみたいと思います。まだ思索の途中ですが、セルフワークを行ったおかげで、少しまとまってきました。嬉しい〜。
A123山と雲IMGP4254800.jpg
あまりまとまっておりませんが、今の思いを少し振り返ることが出来てほっとしました。最後までお読みくださり、ほんとうにどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182879973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック