2018年09月14日

坂道にバスがやってきた

〜〜祝☆11周年、お祝いじゃー♪(メニュー紹介)9/10〜9/24 レムリアの光の柱をおろす無料ワークご案内しております☆〜〜

さくっと短い投稿をすることを練習中です。昨日のうたた寝で見た夢のお話。
どこか知らない町に旅に出て、駅に隣接するホテルに一泊した翌朝から夢がはじまります。
まだ荷物を部屋に置いたまま、駅まで来ているのですが、改札にシャッターが下りてしまうのです。券売機もクローズになってしまって、駅員さんに入れてくださいとお願いするのですが、無理ですダメですと断られてしまいます。とりつく島もない感じなので、あきらめて、近くにあった自転車でホテルに向かおうと、らせん状の坂道を必死にこいでいると、後ろの方から声をかけていただきます。見ると、大きなバス中央の窓から手を振ってくれています。「なみさんに以前お世話になったから〜」、と夢の世界の中で、以前彼女に手をさしのべたことがあったようでした。

バスには運転手さんの他にちらほら乗客の方が。彼女が赤と青のストライプの印象的なワンピースを着ていらして、声は聞えるけれど、表情ではなく後ろ姿と髪が風になびく姿でした。ありがとう〜荷物をまとめたら乗せてくださいね〜。と心の中で伝えて目を覚ましました。

目が覚めて夢の感触を何度も噛みしめていましたが、誰かに相談することも頼ることも苦手な私が、夢の中とはいえ、受け取れたじゃん〜。としみじみじわじわ嬉しかったです。
コーディアルみに.jpg
これから三連休の方も、お仕事の方も、休養中の方も、どうぞお身体に無理のありませんように。
最後までお読みくださりありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184425666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック