2018年10月12日

自分をねぎらう、何度でも、何度でも。

なんてブログを書こうかなあと思っていたのですが、上記のタイトル「自分をねぎらう、何度でも、なんどでも。」を書いたら、ほわんとからだが弛緩をはじめました。

ゆるみ始めたって事は、それまでは緊張してたって事で、そんなのちっとも気づいてなかった!

自分の身体の事って、まだまだ分からないことだらけです。でもこんなに訳が分からないからこそ、ちょっとだけ分かるって嬉しい♪
同年配の友人が、さいきんむくんじゃって(意訳)とメールの合間につぶやいていたので、リンパマッサージがいいかもよ♪とお勧めしたのですが、よく考えたら、自分だってむくんでて、それでもちゃんとケアするってしてこなかった。誰かのこと以上に時分のことになると「まあいっか」で済ませちゃうんだなあと反省して、夜お風呂の中で、ゆるゆるマッサージをしてみました。

せっかくなので、高級なヤツ♪と、「銀座のエステシャン」に気分だけでもなりきって、絹の手袋で優しくなでるような慈愛のマッサージを自分自身に届けてみました。

本の2,3分。うふ、楽し=って位でしゅるっと止めて、あとはのんびりお風呂を楽しんだので、よく眠れるかなあと思ったら、その夜は3時間くらいでぱっちり目が覚めてしまって(汗)。

ヨーロッパなどで、大きめのライトワークを行っている先輩ワーカーさん達がたくさんいるので、その影響なのかも〜とお仕事をしているようなしていないような、不思議な状態で1日を過ごしました。

夜になって、竹下久惠さんの有料サポートのお申し込みを見つけて、お!!このタイミングはありがたい〜、とお申し込みさせていただいたら、昨日はとてもよく眠れて、9時過ぎから朝6時頃まで爆睡でした。。眠れるって嬉しい〜。
今必要な方がいらっしゃるかもなので、もし良かったら、上記リンク先をご覧になってみてください☆

私は海外に行ったり、儀式をしたり、大きなライトワークをしたりとかしてないし、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、自分自身にねぎらいを届けることも、大切な大切なワークだと思います。誰にはばかることなく、「もういいかな?」と思っても、もしかしたら、もう少し受け取れるかもしれませんよ。ゆるゆるっとしてご自身をねぎらうお時間。大切になさってください。というか、私自身がまだまだなので、何度でも、何度でも届けて行こうと思います。
ホウキ2本480.jpg
写真は長いこと使っているホウキ。新しいホウキを買ってあるのに、なかなか下ろせません。。ちょっとかわいそうな感じになってきたので、麻布を巻いてみました。

最後までお読みくださり、本当にありがとうございました☆
posted by e-aprico@杏の木 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184666046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック