2018年12月03日

一斉ワーク御礼&アファーメーションと私

〜〜12月6日(木)までレムリアの光の柱をおろす無料ワークを開催しております〜〜
自分自身に唱えたアファーメーションがあまりに心地よくて、一斉ワークを告知させていただきました。
直前の告知にもかかわらず、お気に留めてくださった方々、お申し込みくださった方々、本当にありがとうございました。

一斉ワーク、まだ初日を終えただけですが、とても嬉しかったです。今年告知させていただいた一斉ワークのなかで一番くらいに嬉しいのかも。。というくらい喜びがダダ漏れしております。
私自身がまず「嬉しい、楽しい」と感じることを他の方々と、心惹かれてくださる方々と分かちあう。言葉にするととてもシンプルですが、こんなに嬉しいことを分かち合えるなんて、という喜びが改めて湧いてきます。無料ワークにもかかわらず、お申し込みくださった勇気ある皆様、本当にありがとうございます。

今回、12/2〜6 レムリアの光の柱をおろす無料ワークの中で、「宇宙よ」ではじまる、アファーメーションをご紹介させていただきました。少し長くなってしまうかもしれませんが、私とアファーメーションとのつきあい方をご紹介させていただきます。

私はそもそもアファーメーションが苦手なので、あれこれ見るのもあまり好きではありません。でもたまたま目にして、「お?」と心惹かれる物があったときは、一度声に出さずにゆっくりと心の中で朗読してみます。声に出さないナレーションくらいの早さが好きみたいです。心の中でそのアファーメーションを響かせたら、その時の身体の状態を思い出すことで、「アファーメーションを響かせたときの私の身体」を思い出すようにしています。

言葉にすると何だか難しいことをしているようですが、美味しいお食事やケーキを食べて、あのときのケーキは美味しかったなあと思い出すみたいな感じです。ただ、対象がケーキでなく、ケーキを食べた後の自分自身にフォーカスが向く感じ。

このアファーメーションを繰り返し身体に響かせた感じとしては、自分が本当に小さくて無力なのだということが改めて感じられたということと、宇宙と何だか少し仲良くなれた気がするのです。小さな自分を自覚すればするほど、宇宙からの恵みと祝福がやってくる、小さくて大きな自分の片鱗を今改めて感じ直しております。

先月末、一斉ワークを告知する!と心に決めた頃から手から真珠のエネルギーがダダ漏れ?していて、最初はあれ?と不思議な気持ちでした。今もそのことをちらり触れようと思ったら、両手からたくさん。他のことができなくなって、しばらく自分自身に浴びせかけておりました。今相当必要だった模様です。。。

今も自分の名かで小さな開放が続いているようです。こんなに?と思っても、まだまだ受取る余地がたくさんあるのですね。他の一斉ワークも企画中なのですが、必要としてくださる方があるのかしら??

自分自身ともう一度相談してみようと思います。
カーディガン1108.jpg
12/2〜6 レムリアの光の柱をおろす無料ワーク12月6日の夜までリンク先のページからお申し込みいただけます。
ご縁のあります方の目に留まりますように。

最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185118266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック