2018年12月26日

1/5 「ぼっち」から自分自身を見いだしてゆくプロセスを後押しする一斉ワーク〜慈愛のエネルギーと流れを良くするエネルギー〜

2019年1月5日に慈愛のエネルギーと流れを良くするエネルギーによる一斉ワークを行います。
今回のテーマは「ぼっち」から自分自身を見いだしてゆくプロセスを後押しする、というものです。


年末から年始にかけて、人も物も慌ただしく行き交う中、「同調圧力」的な気配を感じている方があるかもしれません。たとえそれが「幸せ」であったとしても、「こうあるべき」という名の下で強いられてしまうのは切ないです。お一人で過ごされる方も、お仕事やおつきあい、帰省などで、多くの方に会う方も、「ん?」とか「これでよかったっけ?」と躊躇する場面があるかもしれません。

「ぼっち」の定義はそれぞれかと思いますが、「孤独」とか「疎外感」とか「おいてけぼり」とか、相手の何気ない言葉がぐっと刺さって心が閉じてしまうときにも感じるかもしれません。価値観や生き方が人それぞれであることからくる軋轢の一種で、「怒り」のようにはっきり外に向けて発動できず、内に向かってしまうときに「ぼっち」が発生するのかも。あれ?何か変だな?と自覚できれば良いのですが、これくらいのことで、と流してしまうと、ご自身が萎縮してしまう遠因になってしまうかもしれません。

そこで!「ぼっち」発生注意報が出てくるかもしれない今、折に触れ、あ、これ「ぼっち」かも?と心に留めていただいて、1月5日にそこに向けて、癒やしを届けて前に進むための一助としていただこうという企画です。

使用するエネルギーは「慈愛のエネルギー」と錬金術でつくった「流れを良くするエネルギー」です。エネルギーワークを通して人が持つ悲しみに触れることで私の中から生まれてきた慈愛のエネルギーを主として使用します。また他者を介しての経験から自分という存在を受け入れてゆくことを促す流れを良くするエネルギーも使用させていただきます。
 ===  ===  === ===  === ===
○1/5 「ぼっち」から自分自身を見いだしてゆくプロセスを後押しする一斉ワーク〜慈愛のエネルギーと流れを良くするエネルギー〜
○ワーク日時 2019年1月5日(土)夜22:00〜24:00 
○ワーク代金 無償

○18才以上のご本人さまからのお申し込みに限らせていただきます。
以下の注意事項をお読みいただき、専用お申し込みフォームよりお申し込みください。
お申し込みいただいたことで、ご同意いただいた物と見なします。
注意事項
 杏の木にて提供する全てのワークは医療行為ではありません。また、現在精神科にて投薬治療中の方へはワークをご提供いたしかねますこと、どうかご了承ください。
 ワークの推敲には細心の注意を払いますが、一定の効果をお約束する物ではありません。また覚醒の要素が含まれているエネルギーを使用しますので、覚醒したくない方はご参加なさらないことをお勧めいたします。
 今回錬金術を一部使用いたしますので、ワークのキャンセルはいたしかねます。ご自身の責任においてお申し込みくださいますよう、お願いいたします。
ワークご案内文に加筆する際には加筆時期と併せて文末に明記いたします。
===  ===  ===  ===  === 

お申し込みフォーム



お申し込み締め切り 2019年1月5日(土)18:00

===  ===  ===   ===   ===

「ぼっち」慈愛のエネルギー
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
ご縁のあります方に届いてゆきますように。
posted by e-aprico@杏の木 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185269412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック