2019年01月21日

喜びから動いてゆくこと〜繰り返し言い聞かせて〜

〜〜マニフェステーションヒーリングプレミアム版モニターさま1月25日正午まで受付いたします〜〜

週末は気持ちがガサガサしていたようで失敗も多く、不器用な自分自身に何度も嫌気がさしてしまいました。朝一から卵を落としちゃうし。配慮のつもりが逆の意味に響いてしまったり。失敗はいつものことなのですが、頻発してしまうと案外堪えます。う〜風になれたらなぁ。。。とちらり思ってしまいました。

風になりたい迄落ち込めるのは、そうそう無いので、何かヒントがあるはずと自分のことをもう一度見つめ直しておりました。





自分の無意識下にあるもやもやとか、癒されていない部分とか。それらが生身の目の前の方の存在感に触発されてついがさごそしちゃうのは人として生きている間は仕方が無いのですが、それが頻発する際には私自身が無理してるときが多いのです。

ついつい力んでしまったり、私が少し我慢すれば、と自己犠牲的に振る舞ってしまったり。これ位のことならと見過ごしてしまいがちな部分でも、私の予想以上に私に負荷がかかってしまっているようでした。

私の心が広がる方を選択する、迷ったときは喜びに戻って選んでゆく。いつもいつも私自身でいられたらいいけれど、つい揺らいだり、不安になったりしてしまいます。揺らいだり、舞い上がったり、落ち込んだり、時にはおこったり、それら全てが人であり、人生なのですものね。

あと、私自身の傾向として、「私が正しい!」という思い込みが、どうも他の方より強いようで、頑固で融通が利かない部分があるようです。私が私の限られた知識の中から私の人生を選択しているように、他の方にとっては別の人生と選択があること。それらを真の意味で尊んでゆくことをもっともっと学んでゆかないとだなあと、謙虚さが足りない自分を改めて反省したのでした。いかんいかん。。

そんな中、きっかけをいただき、リーブスのHPにあるリーブスインスティチュート行動規範・倫理規約(COCE)を再度読み返しておりました。エネルギーワークを提供する側の手順や心構えが言語化されており、読みながら癒されておりました。折に触れて繰り返し読み返さなくては。ただ胸に刻むだけでは無くて、自分はどう思うのか、どう行動しているのか、自分ならどのように判断するのか、一つ一つを大切にして行きたいなあと思った今日でした。

毎瞬の積み重ねでできている今というこの時間。揺らいだあとに再び自分に戻ってくると、また喜びもひとしおです。奇跡の連続である生が、現実のものとなっているこの毎瞬を味わい尽くして行こうと思います。

巨大だったお帽子も無事程よいサイズになり、あと2日ほどで完成しそうです。二度も失敗したあとですが、三度目の正直になれるのか。でもまだ四度目もありますね。来年の冬用にのんびり編むという手も残ってます!

まだまだ北半球の日本では寒さが続くのかもですが、どなたさまも暖かく幸せな冬を過ごされますように。
ぼっち
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185420108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック