2019年02月27日

ゆるっと復活!それは不機嫌から始まった、のか??

一昨日の夜、ほんの一時ですが、歯の根が合わなくなって、がたがた震えてました〜。そんなになってようやく自分のことをちゃんとチャネリングしようと思ったおとぼけヒーラーがココに一人。。

自分のことってつい後回しにしちゃいます。その不調はちょっと不機嫌から始まったのかも、自戒と反省も込めて思い出してみます。

週末、理由も無く「ちょっと不機嫌」な私がいました。少しだけイライラしていて、少しだけ無力感があって、まだ見ぬ未来が心配で、最善をと祈りながらも、その動機は「不安」でした。少し心配に浸りたかったのだろうと思います。自分に直接向けられたわけではないプチ暴言(ちょっと乱暴な言葉使いくらい)でいじいじ気に病んでしまって、でも、自分の不機嫌さを自覚することなく、月曜の朝を迎えました。

午前中もお寝坊こそしたけれど、ちょっと食欲無いなあくらいで、お昼になってました。お水を一杯飲んで、まだだるいからお昼寝しようと横になったのが、午後1時頃。この頃、少し頭痛があって、整体の本にプチはまりしていたのに、極簡単な動作にもかかわらず、整体する気分じゃ無かったのです。普段から、痛みやかゆみに弱いので、ほんの少しの頭痛でちゃんと判断が出来なくなってます(汗)。

夕方になって、これはいよいよ風邪だなあと、ご飯だけ炊きあげて夕食作りをあきらめることにしました。そういえば、立って歩くのもしんどかったんだった。。お水は飲んだけど、食欲は無く、胃液を3度ほど○○したところで、歯の根が合わなくなってガタガタになってました。

今思うと、ここまで放置できたことの方がスゴいなあと思うのですが、トイレでがたがた震えながら、ようやく自分のことをチャネリングできたのです。「これは何?」って聞いたら、すぐ答えが返ってきて、「対策は?」って聞いたら、「愛!!」だそう。。。なんてシンプルな。その間2秒くらいでしょうか。急いで対策を実行し、ガタガタも気持ちが落ち着いたためなのか、すっと収まりました。

その後、すぐに眠りに落ち、4,5時間ほど眠ったら、もう峠は越えたようで、大夫元気になってました。翌朝のお弁当はお休みさせていただいて、身体をゆるゆるさせることに専念することにしました。

1日だけとはいえ、プチ断食。複食はどうしようと思ったのですが、あまりストイックにせず、ゆるりと気の向くままに少しずつ食べることにしました。過緊張が今回の不調の一因だったように思えたので、気持ちがゆるっとすることを優先してみました。最善の選択だったのかどうか、わかりませんが、最良?ではあったようで、夜にはほぼ復活!冷蔵庫の在庫の都合で、豚の角煮とゆで卵というややヘビー目な夕ご飯。。でも量を控えめにしたら、するんとお腹に収まりました。

今、自分の部屋でパソコンに向かっていることが、それだけでこんなに幸せなのか、と思わず笑みがこぼれてしまいます。生活できることの有り難さ、今あらためて噛みしめております。少し長くなっちゃったので、自分の「上機嫌」の分析は項を改めます〜。近日中に!
カフェラテ.jpg
最後までお読みくださり、ありがとうございました☆
posted by e-aprico@杏の木 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185631236
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック