2019年05月22日

本に励まされて

〜〜2019年6月3日(月)夜に、混沌の中にいるあなたに光を照らす〜レムリアの光の柱をおろす無料イベント〜を開催します〜〜
ようやく一斉ワークを告知できました。今まで何度も開催してきたレムリアの光の柱のワークですが、今回はイベントとして開催します。

今まで参加いただいた方も、今回はまた新たな切り口でお届け致しますので、心惹かれる方は是非☆
今朝ほど今回サポートとしてご参加くださる竹下久惠さんがご自身の管理するfacebookページにてご紹介くださいました〜。優しいコメントを添えてくださって、嬉しいです。ありがとうございます。

少しブルーになる言説を耳にした後、軽くため息をついていたのですが、何気なく手に取った本に背中を押されてしまいました。引用になってしまうかもしれないので、お名前上げると益田ミリさん。韓国でも大人気だというのは聞いていましたが、きちんと意識してご本を読んだことはありませんでした。

数年前のご本なのですが、『何歳から自分の似顔絵にしわを書き添えるのか』という内容のお話をなさっていて、そうか!と目から鱗の思いでした。私はやや近眼でコンタクト無しなのを良いことに、自分の顔を直視してこなかったのかも。私自身の心の自画像に小さく『しわ』を書き添えてみたくなったのでした。
白小花.jpg
映画やラジオで得る感動と、文字を通して書物からいただく感動って、また別物ですね。文字情報は私のペースで受け取れるところが、心地よく、また反芻にも向いているなあと改めて思ったり。

6月限定浄化ワークも枠組みが固まりつつあります。こちらも早めにご案内が出来ますように。

最後までお読みくださり、本当にどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186032159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック