2019年12月27日

抵抗のかけらを抱きしめる

〜〜12月30日迄『ドラゴンシャーマン歳末版』
12/25,27,29【無償・有償】歳末スペシャル・慈愛のエネルギーによる一斉イベントをご案内中です〜〜

一斉ワークにご参加くださっている皆様、ありがとうございます。
有料一斉ワークの締め切りが、明日までとなっております。慈愛のエネルギーによる一斉イベントの無償版のみ12月29日まで受け付けております。心惹かれてくださる方に♪


昨日の夕方、『あ、私抵抗してたのか!』とようやく思い当たる場面がありました。ゆっくり抵抗を手放して、ようやくお申し込みした伝授でしたのに、ご指摘いただいたら、喉の奥にぐっと詰まるモノが感じられました。

自分が今抵抗している、そのことがとても貴重に思えて、その手触り、感触をゆっくり味わうようなつもりで、自分自身を観察しています。まだ今の私が感じているのは抵抗のかけらくらいの小さなピースだと思うのですが、それでも味わい深くて。

自分の至らないところも沢山見えてきて、一瞬取り乱しそうになりましたが、こんな時に『正解』を探そうとしちゃうのも私の思い癖だなあと、今の自分をジャッジせずに受け止めるように言い聞かせてました。

抵抗をじっくり味わうことで、手放せた何かがあったようで、その後のシンクロや発見が続いていました。伸び伸びと自然体であること、地に足の付いた創造性の在り方について、いくつも新しいヒントを頂いて、ワクワク。新月の勢いに乗って、ほんの少しだけ、一歩を踏み出せたようで、嬉しかったです。

いつも独り言になってしまうので、もっと伝わる文章が書けるように練習してゆきたいです。

冬至のペチュニア
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186963015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック