2019年12月31日

喜びはここに

〜〜12/31〜1/3【無償ワーク】無条件の愛のヒーリング1/8【有料一斉】ドラゴンシャーマン新春版をご案内中です〜〜

本日2つめの投稿です。
今朝、日付が変わると同時に、12/31〜1/3【無償ワーク】無条件の愛のヒーリングのご案内を開始いたしました。ブログをご訪問くださった方に、無条件の愛のヒーリングをお届けいたします。心惹かれる方はぜひご訪問ください。

今回、無償ヒーリングを開催する際に、告知と同時にお届けできたら、と思い、予約投稿の機能を使わせていただきました。始まる10分前から自分のブログを確認して、日付が変わると同時に、何度も再読み込みをして、公開されたか確認。10度ほど、読み込んでもエラーになってしまうので、慌てて再度ログインしなおしたら、無事投稿が完了しているという。慌てふためく自分が少し愛おしくもありましたが、無償ワークとはいえ受け取る方にとっては大切な機会なので、より丁寧に準備したいと思います。

今、私自身も受け取ってみましたが、今何が必要かを感じながら組み立てたので、足りない部分を満たしてくれる感じで、じわりとしみ込んでゆくようです。今の私の状態を丁寧に観察して何が必要かを感じてゆくプロセス、これからも大切にしてゆこうと思います。
2019年は私が心の底から望んでいるものは何だろう、を追い求める一年でした。自分の本当の望みを知る、自分自身を見つめてゆくって、私にとっては大変な作業でした。ただ、50歳という節目が目の前にせまってきた晩秋、とあるエピソードから、結婚という概念が、変化してゆきました。それは、こんな年になるまで、気が付いていなかったのか〜という我ながらの驚きの連続で。私なりに掘り下げていった先に行き着いたのは、自分自身への不信でした。

あまりに未熟?な自分が見えてくると、もうコメディチックというか、こんな年になるまで、自己不信を抱え続けて逆にエライ、というような、諦めの境地が3回くらい裏返って、おかしみに代わるような、そんな不思議な体験でした。

はた目からは順調に見えたり、恵まれていると見えたり。ご本人にとっての辛さや苦しみは、ご本人にしかわからない部分もあろうかと思います。どんな方にも当てはまる正解なんてないのかもしれません。でも、私にとっての喜びはどこにあるのだろう、そう問うてゆくことはご自身の人生をより豊かにするヒントになるのかもしれませんね。

自分の至らなさの一つにようやく気が付けたことは、50歳の自分へのとても大切なギフトになりました。残りの人生、後半戦に差し掛るころだろうと思うので、毎瞬にあふれるたくさんの奇跡の一つ一つに心を寄せて行けたらなあと願っています。

この一年も、ブログにご訪問くださる皆様に、たいへん助けられた一年となりました。これからも私なりの精進を続けて行けたらと思います。
海と雲
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186978947
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック