2020年01月01日

2020年、今年もよろしくお願いいたします

〜〜12/31〜1/3【無償ワーク】無条件の愛のヒーリング1/8【有料一斉】ドラゴンシャーマン新春版をご案内中です〜〜

現在、無償ワークをご案内中です。12/31〜1/3【無償ワーク】無条件の愛のヒーリングのページからご提供中です。ご縁のあります方に。
 ===  ===  ===  ===  ===
2020年、新しい年が始まりました。365日、どの一日も同じように流れてゆくはずなのに、大みそかから元旦への流れは、様々な思いが浮かんできます。

私の元旦は、やや気負い気味で始まりました。年末があまりに穏やかに過ぎていったので、少し欲張りたくなったようです。今から思うと、アンバランスな状況を自分で作りだして、自分の内側にある陰と陽とをより浮かび上がらせたかったようです。自分の目の前にある陽の部分に目をつむって、息をひそめるように自分の意識の底に潜ってゆく過程は意図していないからこそ出来たことなのかもしれません。常にサニーでハッピーでいられたら嬉しいですが、時に自分の内側のまだ探検していない部分の感触を確かめるようなプロセスを味わうのも、人として生まれたギフトなのかもしれないなぁと一山超えて思い返しております。
今回は気分がブルーになって、眠くなる、というとてもシンプルなプロセスでした。このところ眠さが不足気味だったので、するっとお昼寝出来てとても嬉しかったです。寝ている間に、脳の疲労物質が一掃されたのか、すっきり目覚めることができました。

年末年始の非日常を体験すると、日常が繰り返されることの奇跡とありがたさを改めて実感できる気がします。一年の始まる日にぐぐっと内なる陰の部分を思い出すことができたので、自分の意識の履歴をたどって、その部分の陰陽のバランスを再度取り戻すように、セルフワークを続けています。陰に潜ってマイナスからスタートした元旦かと思えば、伸びしろがぐんと広がったのかもしれません。前向きすぎかもしれませんが、そう思える自分が嬉しいです。

先ほど、文章を編集途中でパソコンがフリーズしてしまって、書いていた文相の一部が消えてしまいました。今日はここまででよいのかもしれません。8割がた復元出来てよかったです。残りの部分はまだ未消化な部分があったかもしれないので、ゆっくり温めてゆこうと思います。
お屠蘇
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186983935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック