2020年02月10日

一斉ワーク御礼&交流から学ばせていただくこと

〜〜〜2/8 【無償一斉】二の腕がゆるりなイベント〜無条件の愛のエネルギー〜にご参加くださいました皆様、ありがとうございました〜〜〜

2月8日に無償一斉ワークを開催させていただきました。お申し込み不要の一斉ワークはこれで2回目なのですが、とても得がたい体験をさせていただきました。

短い告知期間でしたが、思いがけず多数の方のご訪問を頂いたようで、とても嬉しいです。

一斉ワークを通して感じたことを少し書かせていただきます。
一斉ワークを受取っていただくためには、提供側が学ばせていただかないと、との言葉を心に留めていました。無条件の愛のエネルギーによる二の腕周辺をターゲットとした一斉ワークがあったら楽しいかも!とシンプルな思いつきから企画させていただいたのですが、様々な場面で学びを頂いておりました。企画を立てたあとは、自分自身の思い込みの枠をゆるめるために、二の腕のことは余り意識にのせないようにしていたのですが、二の腕の様々な側面がふとしたときに感じられ、ひらめきというかもしかして、叡智を頂いているのでは〜、というほど、私一人では思いつかなかったような学びを頂きました。

言語というか思考のヒントのようなエッセンスとして届いてくるので、自分自身の身体で実践してその意味合いを確かめています。夏など二の腕にクーラーの風が当たるのが苦手で、首筋とおなじくらいか、それ以上に二の腕がウィークポイントだったので、二の腕ゆるりの技はこれからも磨きをかけて行きたいです。今もおかげで、いつもより二の腕の血流が良くなっている感じがします。

お受け取りの皆様にとって、感じ方、受け取り方は様々かと思います。すでにご感想もお寄せくださった方があり、そのお気持ちがとても嬉しいです。このように学びの機会をいただけていることに心から感謝します。
黄花緑茶
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
どなたさまも良い一日を過ごされてくださいませ。

posted by e-aprico@杏の木 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187142626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック