2020年03月22日

かけてくる!

〜〜3/24【無償一斉】喜びを見つめて〜シャーマンエンジェルによるシャーマニックヒーリングイベントを開催いたします〜〜

24日開催のイベントのご案内にご訪問くださり、ありがとうございます。

ご案内文を形にすべく、パソコンに向かっている時、私の頭の中では某有名アニメのエンディングテーマが流れていました。小さな女の子が光の中を走ってくる様子が描写されているのですが、あとで歌詞を確認したら『光』ではなく『日差し』のようでした。家人に付き合ってもらって、そのシーンをまねて遊んでいました。後ろからととと、とかけよって、『ペーター!』とか『おじいさ〜ん』とか叫んでみたり。

草や芝生の上をお小さい方が歩いたり走ったりする姿って、いつ見ても天国かなぁと思うのですが、某アニメの主人公の姿が本当に愛らしくて。少し上目遣いの『ごめんなさい』という言葉のトーンが、この言葉にどのように気持ちをのせたらよいのか分からない、という感じが伝わってきて、思い出すだけでキュンとしちゃいます。

彼女がわーいわーいと走り回っているところしか思い浮かばないなぁと思いつつ、なんとか試行錯誤しつつ文章化したのが、きゅっとまじめな3月24日のイベントご案内文です。喜びを見つめている割に、あんまり楽しそうじゃないなぁという感想を持たれた方もいると思うのですが、あまりに嬉しすぎて、ご案内文の外まで走って出て行ってしまったのでした。。

きゅっとまじめなご案内文と、わーいとはしゃいでいる私と。どちらも私の中に同じく存在していますが、文章にするときにはどちらか一方がきゅっと強調されてしまいます。短いご案内文の中ではありますが、伝え方をもっと工夫してゆけたらなあと思います。

ようやく告知を終えて、今日はお昼に手打ちうどん、午後にはあんパン、夜は印度風カレーを作りました。前回牛乳からチーズを作った際に出たホエーは手打ちうどんに練り込んで、カレーのご飯にも炊き込んでみました。ようやく先週分のホエーを使い終わって、ほっとしました。クレープだけでも30枚近く焼いたので。。手作りなので、成分には差があるかと思うのですが、私が作ったホエーはご飯の炊飯に使うと、少し堅めに仕上がるようでした。水分以外の成分が作用するのかも〜と思い、うどんをこねるときもお水の時より少し多めにしてみました。

緑のカーディガンをこの冬愛用しすぎて、大分よれよれになってしまいました。春夏物は帽子くらいしか編んでないので、春の羽織り物は憧れます。まずはコットン糸でゲージを編んでみました。緑の毛糸を触っていると、心がしんみり落ち着きます。間違えちゃったらほどけば良いさ、と自分に言い聞かせながら、挑戦してみようと思います。
緑ゲージ
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187297112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック