2020年05月16日

おうちでお汁粉

朝から天気予報を気にして、アメダスを見ておりましたが、先日も雨の予報が曇りになってしまったので、午前中の内に畑に行って水やりをしてきました。長野の方は「水くれ」というそうですね。時代劇でも使われる古い表現なのだとか。私も「水くれ」を練習中です。

先月からずっとお家ごはんが続いていて、エンゲル係数が上昇中。我が家だけかしら?と思っていたら、同じようなつぶやきを見かけてほっとしました。今日のおやつは簡易お汁粉。市販の餡子をお湯でゆるめて、焼いたお餅をいれるだけ。私はスパイス汁粉風に七香粉をちょっぴり加えてます。



ずっとあたためていた一斉ワークですが、今月は新月と月末に開催予定です。
つい生真面目になってしまったり、せっかちになって視野が狭くなってしまったり。自分の日々の至らなさを、慈しみを持って抱きしめています。これ位の失敗で住んで本当に良かった、、と何度も自分に言い聞かせて。

ご案内文に今の私の思いをのせられるように、小さな自分と向合ってみます。

マグお汁粉
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187496689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック