2020年07月10日

後ろから穴へ

しゅるしゅるとおしりの方から後退するように、穴にこもってました。

今朝とっても嬉しいことがあって、うふふって喜んでいましたのに、小さなことで連想が悪い方に働き出してしまいました。私の側で少し配慮が足らず、うっかりしてしまった失敗だったのですが、気持ちがずーんと落ち込んでしまいました。ようやく浮上できたのは、お昼寝を終えた午後三時。元気をかき集めて畑にゆくと、ズッキーニがいくつもつぼみを付けていました。


慌てて出かけたので、帽子を忘れてしまい、車に積んであったヘルメットで代用することに。最初は少し違和感がありましたら、畑の用事を始めたら、嬉しくなってしまって、ヘルメットのことは全く気になりませんでした。

後ろ向きに穴に入っちゃった今日。私なりに理由を感じてみたのですが、今私自身が行っているライトワークの途中でつい力んじゃったようでした。私の側に落ち込む理由が必要だったようで、こんな形で自らを統合して行くプロセスもあるのか、と自分の経過を振り返って学ばせていただいています。
水路
落ち込んだときに気持ちの切り替えがなかなか器用に出来ません。でも必要な休息がちゃんと取れたってことかもしれないな、と思って、次回は顔にまで疲れが見えたときには少し早めに休もうと思います。

日付が変わる前に投稿できるかな。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

posted by e-aprico@杏の木 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187684436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック