2020年08月03日

朝のルーティンを変えてみました

夏の朝が、いかに大切な時間なのか、身にしみて感じた週末を終えました。朝はルーティンでこなしてしまいがちですが、夏の間だけでも、ひとつ季節のルーティンを加えてみることにしました。

お弁当を作り終えたら、とりあえず畑に一度行ってみる!というもの。朝の光の中で撮る写真が、余りに鮮やかで、こんなに日の光って美しかったのか、と改めて実感しております。

昨日苦手な種まきに挑戦してみた自分を帰宅後、沢山ねぎらうことにしました。こんなささやかな挑戦ですが、取り組めた私って、本当にエライ。。もう8月なので、暑さが苦手な野菜はちょっと芽吹くのが難しいかもしれませんが、もう少し見守ってみようと思います。

先ほど、夏に家庭菜園を断念しちゃう方にむけたアドバイス動画を見ていたのですが、もうじき9月、そして秋がやってくるのですね。つい毎日の作業にばかり目を向けてしまうので、時折少し長めのスパンで自分を見つめてみる時間を持ってみようと思います。

今日はカボチャのパイを作ってみました。昨日のうちにパイ生地を用意しておいたので、パイ生地を焼き上げる間にフィリングも出来上がるという簡単調理。最近のお野菜は糖度がとても高いので、少し配合を工夫してみようと思います。要練習〜。
ミニカボチャ
毎日のように農園日記になってしまいました。明日は満月ですので、そろそろ新月がやってきますね。今月のシャーマニックヒーリングイベントにむけて、準備を進めてゆこうと思います。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

posted by e-aprico@杏の木 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ農園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187769515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック