2020年09月15日

9/18無償イベントご案内中&浮上し、手放してゆく

9/18【無償一斉】染み渡る滋味・シャーマンエンジェルによるシャーマニックヒーリングイベントを開催いたします。
**
昨日、ふと見掛けた書き込みをきっかけに、他者と対話することの意味を改めて考えていました。私自身が感じたことを私の言葉で相手に伝える。実際とは違う立場におかれたときに、どんな言動をするだろうか、と思いをはせていたのですが、ふっと垣間見えた自分の姿がありました。

ずいぶん意識して取り組んで、大分手放してきたと思っていた「優劣」という基準値、そこにまだ未練を残す自分の姿、それと同時に、自分が優位に立ちたい、という欲求を無意識下に押し込めてまで手放せずにいる私自身がいたのでした。

普段ならココで落ち込んで、美味しいものでも食べて浮上しようかという処なのですが、今回は「仮定」の話、というワンクッションがあったので、人間関係を整理できておりました。なので、私の中にある至らなさを「人間らしさ」として尊く感じられたのでした。

逆に言うと、小さな事で落ち込んでしまう自分自身を、どこか責めてしまっていたのですが、その部分を許せるようになったという感じでしょうか。

私は私の感情に正直でいて良いし、相手は自由に感じ、表現することが出来る。その双方の尊さを思ったときに、私自身の至らなさをもう一段階受け入れられるように思えたのでした。

理論立てて、体系だった理解が、なかなか出来ない私。もっと知識を手に入れたい、という欲求が、相手よりより多くの情報を手に入れたい、という戦国武将のようなモチベーションから来ている部分もあったこと、今回の内省で気がつくことが出来ました。

すべての分野で専門家になることは不可能だし、広く浅い知識は生き抜く知恵のヒントになることもあります。でも強迫観念から情報収集をしていたのだとしたら、身につきにくいし、満足感や達成感も得にくいかもしれませんね。

心の底に澱のようにたまっていたものが、癒やしと共に浮上してきたのかもしれないとも思うので、共に気がついた部分から手放してゆけたらと思います。手放してゆける何かと出会えたことを心から嬉しく思います。
瓢箪とタネ
昨夜浮上して手放したもの、セルフケアで手当てしておいたのですが、いつもよりぐっすり眠ることが出来ました。新月前に一つ手放せたものがある、心から嬉しいです。

今日も小さく畝作り、午後には地元の有機系のお店でお買い物してきました。通販苦手な私にはとてもありがたいです。スイスチャードは食べたことがないのですが、多分私好みの予感。今あるタネ、頑張って播いてゆこうと思います。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187922189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック