2020年11月20日

畑に虹

14年前のことを懐かしく思い返しておりましたら、ちょうど足跡に出ていたページが13年前でした。このころにもエポックメイキングな出来事があったようです。アセンダントという占星術でとても重要な星まわりが蠍座にあるので、私にとって11月って沢山の学びを頂く特別な一月なのかもしれません。

今日は昨日買ってきた玉葱苗の植え付けをする予定でしたが、朝になってくみ置きのお水が無いことが判明。ちょっと奮発して塩田の湧き水を汲みに行くことにしました。

有名なお水なのだそうですが、道中細い山道を通るので、一度行ったきりなのです。徹夜明けの疲れが残っているので、午前中はしっかり休養し、少し早めの昼食、(遅めのブランチかも)をいただいて、山道チャレンジに出かけることにしました。

私のナビでは表示されない場所なため、付近を散策すること十数分。ようやく目印の看板を見つけて最後の上り坂にさしかかりました。山道を運転している最中に、そういえば、昨夜の夢の中で「JAFをよばなくちゃ!」って思っていたから、昨夜は交通事故の夢を見たのだよなぁ、とドキドキを加速させることを思い出してしまって。これはいつも以上に気をつけよう、と、しっかり肉体にグラウンディングして、運転に意識を集中させること数分、無事目的地に到着できました。

地域の方が大切に守ってきて下さったからこそ、その恵みを分けていただけるのですね。貴重な機会に感謝しながら、持参したタンクにお水をいただきました。

余り混み合ってしまうと申し訳ないので、お名前などは伏せますが、大切な場所だからこそ、余り頻度は上げずにもう少し時をおいてから再びお伺いしようと思いました。

近くにステキカフェも見つけたので、次回はそちらにお邪魔しようと思います。

玉葱の植え付けが一段落した頃、ぱらぱら降っていた雨がいよいよ本降りになってきたので、急ぎ帰宅しました。ベランダに出ると今度は空が明るくなっています。虹日和だなぁと思って再度駐車場に向かうと、丁度畑の辺りから虹がかかっていました。今の畑を借りる少し前にも、畑の方角に美しい虹が出ていて、余りの美しさに車を走らせたことを思い出しました。今日見たまあるい虹は来年田んぼを借りたいなぁと思ってい方角に伸びています。吉兆かもしれない、と胸の中にしまうことにしました。
畑の虹
最後までお読み下さり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188143223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック