2021年05月02日

畑とご飯

ご飯を作って畑に行って、ご飯を作って、畑に行って。休日なので、この繰り返しです。

畑も大分水が引いてきたので、午後からは少し畝作りを再開してみることにしました。途中雨が降り出して、雨具の用意の無いので、ドキドキしていましたが、しとしと降る小雨が10分程度、本降りにならなくて良かったです。

ゴロゴロ、岩のように固い粘土の塊があちこちに転がっていましたが、しっとりと雨が降ったおかげで、片手でぱらりとほぐれるようになりました。草もようやく芽吹いてきてくれて、只今、せっせと移植を続けております。

苗の植え付けならともかく、雑草を植え替えするって、余り他の方はやらないのかしら。でも、裸の土地のママだと、雨が降る度に、土壌が硬くなってしまうようなので、土壌菌の皆様に今以上に活躍していただくべく、せっせと大地に日陰を作っております。

今夜は、よく頑張りました、のご褒美、地元スーパーで見掛けたイベリコ豚で、簡単ソテーを作りました。なんとなくで挑戦したマスタードソースがふわっとまとまってくれて、ラッキーでした。

クリスマスに見掛けて以来、2度目の遭遇のイベリコ豚さん。自宅で調理するのは初めてでしたが、確かに味がしっかりしているような気がします。でも、目隠しして食べたら分からないかも。(グルメで無くって良かった。)

美味しいお肉を作って下さっている生産者の皆様が、十分に報われる仕組みがあると良いなぁと、思いをはせておりました。輸入チーズがお安いのは嬉しいのですが、この価格に対抗する国内農家の皆さんは、大変だろうなぁと思ったり。
ポークソテー
眠くなってしまったようで、とりとめの無い雑談になりました。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ農園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188634953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック