2022年11月28日

ぽつりと紅葉

温暖な地域では、今が紅葉の盛りの地域もあるのでしょうが、近くに見える地元の山は、既に葉を落しているようでした。

今年は何かと気ぜわしく、ゆっくり紅葉狩りに出かけることもしなかったなぁと思って、少しだけ、さみしく思った朝でした。

紅葉狩りが、大好き、というより、どちらかというと得意ではない方ですのに、見逃したのかも、と思うと、少し残念な気持ちも湧いてくるのですね。秋を名残惜しく思っている自分が、何だか新鮮で、来年はちゃんと紅葉狩りに出かけようなぁと思ったのでした。

さて畑に着いてみると、あれもこれも、途中まで。一体どこから手を付けようか、ウロウロさまよってしまいました。少し麦を蒔いた後、植え替えを、と畝に足を運ぶと、丁度今日植え替えをしようと思っていた畝の上に、紅葉の葉が、一枚だけ落ちていました。

落葉なんて珍しくないのですが、近隣は畑。見渡す限り、紅葉の木が見当たらない場所なのです。はらはらと散った紅葉の葉の一枚、風に乗って、私の畑にやってきたのかもしれませんね。

ちょうどしゃがんだ目の前に、一枚。偶然に励まされているようにも思えて、心がじんわりあたたかくなったのでした。

帰り道、近所の方に、大根を頂いてしまって、ドギマギしてしまいました。立派な葉っぱも付いてきたので、早めに頂こうと思います。
紅葉の葉
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189955272
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック