2022年12月02日

2並びの日

先日、郵便局に向かいましたら、信号も、右折、とても順調で、駐車場には、車がゼロ台でした。師走だというのに、珍しいなぁと、思っていましたら、ほんの数分で、6台びっちり。

ちょうど、狭間に滑り込むことが出来たようで、こんな嬉しい偶然は、もっと喜んで良いのかもしれないなぁと、改めて思ったのでした。

以前の私から思うと、だいぶ、素直になってきたのですが、まだまだ、へそ曲がりの自分がいるようです。どうも、『幸せ』は有限かもしれない、という思い込みがあるようで、私が幸せになると、誰かの幸せが減ってしまうのでは無いか、という懸念を、ついつい巡らせてしまうようです。

今日も、タコメーターが、2のぞろ目になっていたのですが、ゼロが一つ混ざっているしな。と自分にセーブをかけていました。でも、出先の駐車場にて、222.2のぞろ目が。やっぱりこれは喜ぼうと、写真を撮ることにしました。

今日は12月2日だったことを思い出したのは、夕方になってから。2の日に2のぞろ目が2回も。ということで、小さな小さな祝福をいただいたこと、嬉しく噛みしめようと思います。
2のぞろ目
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189965456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック