2022年12月05日

良い便り

今日は、夕方に、良い便りが届いて、未だに少し放心状態です。

良い便りなのだから、喜べば良いのに、今まで、緊張していた部分が、ホッと緩んでいったようです。

自分で自覚している以上に、心配性な自分がいること、誰かの分まで、抱え込んでクヨクヨしてしまうこと、ようやくその片鱗に思いをはせることが出来ました。

あらかじめ、心配をしておかないと心配。という性分。思った以上に、自分の中にまだ残っているようです。確かに、このおかげで、回避できた部分も確かにあるのかもしれませんね。

でも、今の私には、ほんの少し過剰なので、自分の中にある『心配性』は、もっともっと、手放して行こうと思います。
タンポポ
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189971065
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック