2013年08月29日

共催「今の自分を超える一斉ワーク〜you 宇宙の流れに乗っちゃいなよ!〜」のご紹介

9月5日の「今の自分を超える一斉ワーク〜you 宇宙の流れに乗っちゃいなよ!〜」井上千晶、加藤まや、松村万裕美、田代なみの4人での共催にてご案内中

5月末から企画していた一斉ワーク、「今の自分を超える一斉ワーク〜you 宇宙の流れに乗っちゃいなよ!〜」がようやくご案内開始となりました。構想に3か月。確かに壮大です〜。

「今の自分を超えて行く」ことを4人がそれぞれ全力でサポートしてゆきます。

宇宙の流れと宇宙の豊かさに向けて、さらに流れに乗りたい人も、後押しが必要な方も、みんなで流れにのる、それぞれが自分らしく流れに乗ってゆくことで、宇宙がさらに豊かになってゆく、そんなビジョンがちらり垣間見えております☆
マツムシソウ小.jpg

今回、何故コラボなのか、4人で行うのか、考えてみました。4人でテーマを決めて、ワークの流れをつくって。役割分担も決めて。各自、その中で、今回のワークに向けて提供するワークを選んで行きました。ワークとしてまとめるとしたらこんな感じかな?と顕在意識で判断して、ご案内の文章に仮にまとめ上げてみたのです。

その上でのスーパーバイザーさんからいただいたアドバイスがとても興味深かったのです。

その時頂いたご指摘は、ワークの役割分担や流れはそれぞれあった上で、それをさらに超えたワークとして、クライアントさんが受け取れると思います。とのこと。その視点で、いくつかアドバイスをいただきました。

4人とも、このアドバイスにはビックリ。足し算ではなくって、化学変化のように、ワークを行える領域が変化してゆくかのように感じられました。

各自それぞれ、アドバイスを踏まえてのご案内文として掲載させていただいておりますが、一度スパークした化学変化はまだまだ進んでいるようで、ワークのご案内文をも「超えて行く」ような色濃いワークになりそうな予感に、私もワクワクしております。

Q&Aのページでも書かせていただいていたのですが、準備ワークはお申し込みをしたころから、正式にはご入金と同時にワーカー側との間に霊的契約が結ばれ、ワーク当日に向けて準備ワークが始まってゆきます。

でもこれは、受け取る側の準備が進んでゆくだけではなく、ワーカー側のほうでも、当日最高の形でワークを行えるように、準備と変化が進んでゆくのです。

私たち4人も、今まさに、変化の最中にあり、自分自身を顕現してゆく、創造してゆく過程にあります。でも、今そんな私たちだからこそ、出来るお手伝いを真摯に誠実にさせていただこうと思っています。

私たち4名はそれぞれが別の都府県に住んでおり、四国在住、甲信越在住の者もおります。3月に知り合って、まだ4人が一堂に会したのは2回だけ。でも離れてはいても、お互いの変化に影響されあい、インスピレーションをいただきながら、切磋琢磨してまいりました。

今回も遠隔ワークではありますが、エネルギーの世界では距離も時間も関係ありません。皆が一緒に変化しているさま、ご自身らしさをそれぞれが取り戻されているさまを拝見させていただくのは、この上ない喜びです。

皆で幸運体質を引き寄せてまいりましょう〜。

最後までお読みくださり、本当にありがとうございました☆
posted by e-aprico@杏の木 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73594183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック